HG メイレスケンブ Part19

ついに完成しました!HG メイレスケンブです!

前回の記事はこちら👆

明智えっくん
明智えっくん

予想以上に完成までに時間がかかってしまいました(;^ω^)

色合いはG-3ガンダムの色合いを参考にして全塗装しました。

前回の記事から、スミ入れ、デカール、ウェザリング、トップコートを行いました。

塗装前との比較。

デカールは

境界戦機を買ったときに水転写式デカールがもらえるキャンペーンをやっていたときにゲットしたものをメインで使用しました。

明智えっくん
明智えっくん

デカールを貼る場所の見本が無かったので、自分なりに適当に貼りました。

前回塗装したレッドとグリーンの差し色とデカールのおかげでだいぶ情報量が増えた気がします。

かっこいいですね~!

ヒザ立ちポーズ。塗装前との比較。

差し色もいい感じにアクセントになったんじゃないでしょうか!

横顔が本当にイケメンなんですよ…。

明智えっくん
明智えっくん

写真撮るのが下手過ぎるので撮影技術を向上させたいです…。

では使用した塗料を紹介していきます!

(C)クレオスラッカー(G)ガイアノーツラッカー(T)タミヤエナメル

使用した塗料

サーフェイサー】 (C)Mr.プライマーサーフェイサー1000(グレータイプ)

          (G)サーフェイサーエヴォ ホワイト

【フレーム】    (G)フレームメタリック[1]

【外装等グレー部】 (G)ニュートラルグレーⅢ

【外装濃いグレー部】(G)ニュートラルグレーⅣ

【肩上面等】    (?)余ってたネイビーブルーのようなカラー

【イエロー部】   (G)サンシャインイエロー80%(G)ブライトレッド20%

【パープル部】   (G)パープルヴァイオレット80%(G)Ex-ホワイト20%

【武器類等】    (C)黒鉄色

【トップコート】  (C)スーパースムースクリアーつや消し

HG メイレスケンブを制作してみて…

2021年に発売された最新の技術のキットなだけに、合わせ目が少なく優秀なキットでした。

色分けもHGにしてはがんばっている方で複雑な色使いがされている頭部が完璧に色分けされているのは圧巻でした。

パーツ割りも細かく、かなり塗装しやすかったです。ガンプラをメインに制作している筆者ですが、境界戦機のキットもまた作ってみたくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました