合わせ目消し【あわせめけし】

パーツの合わせ目を何らかの方法で消す事。

パーツの中央の目立つ位置にある合わせ目

合わせ目は継ぎ目や分割線とも言われる。

明智えっくん
明智えっくん

では、合わせ目を消すには接着剤でパーツ同士をくっつけて隙間を埋める必要があります。

プラセメントor瞬間接着剤を使用しましょう。

(C)タミヤ
タミヤセメント
(C)GSIクレオス
Mr.セメント
明智えっくん
明智えっくん

普通のプラ(PS)やKPSには普通のプラ用接着剤を使用しましょう。

上の2種類の接着剤は比較的どこのお店に置いてあり手に入りやすいと思います。

(C)タミヤ 瞬間接着剤(高強度タイプ)
明智えっくん
明智えっくん

瞬間接着剤は模型用の物を使ってもいいですが、コンビニで手に入るセメダイン等でも全然オッケーです。

合わせ目消しのやり方と理屈~プラセメントの場合~

1.パーツを接着させる面にプラセメントを多めに塗る。

明智えっくん
明智えっくん

こんな感じにたっぷり塗りましょう。

2.パーツを合わせてムニュっとさせる。

明智えっくん
明智えっくん

溶けたプラとプラセメントをムニュっとさせてます!このムニュが大事です!

3.2~3日乾燥させてヤスリをかける。

乾燥時間にはいろいろな説があって「1日でOK」という人もいれば「1週間は必要!」という人もいます。それはきっとプラセメントを塗った量や塗った面積、気温など様々な要素が複雑に絡み合って、それぞれの人が自分の経験から導き出した最適解だと思います。

正直、筆者は1日でも大丈夫と思っていますが、乾燥しきっていないのにヤスリがけをするとヒケが発生したりするデメリットもあり、このブログでは2~3日と紹介させていただいています。

みなさんもいろいろ試してみて自分の最適解を導き出してください。

明智えっくん
明智えっくん

ヤスリは400番くらいからから使い始め、サーフェイサーを使用しないなら1200番くらいでサーフェイサーを吹くなら800番くらいまで使用すればOKでしょう。

未塗装でも1200番くらい使って、つや消しを吹けばだいぶ目立たなくなります。

プラセメントのメリット・デメリット

メリット

・瞬間接着剤に比べてプラセメントはプラを溶かして固まる事で強固に接着できる。

デメリット

・瞬間接着剤に比べて乾燥に時間がかかる。

・瞬間接着剤に比べて多少ヒケりやすい。

・パーツが変色しやすい。

明智えっくん
明智えっくん

プラセメントを使用すると、乾燥後数日~数か月経過したあとにプラが変色する事があります!

プラセメントでの合わせ目消しで変色してしまった脚部
明智えっくん
明智えっくん

この変色についてネットで調べると「流し込み用接着剤だと変色しない」や「リモネンセメントだと変色しない」「つや消しクリアを吹けば変色しない」など書かれている事がありますが、断言します

どのプラセメントを使用しても変色します!つや消しクリアでも光沢クリアでも変色します!

この変色は避けられません!

(C)GSIクレオス
Mr.セメントS
undefined
(C)タミヤ
リモネンセメント
明智えっくん
明智えっくん

なのでプラセメントで合わせ目消しを行う場合は塗装推奨です!

武田のおじさま
武田のおじさま

プラセメントで合わせ目消しは行いたいが塗装は行いたくない場合はどうすればえんじゃのぉ?

明智えっくん
明智えっくん

プラセメントで合わせ目消しをした直後には変色は見られな場合があります。なので合わせ目消しを行った後、素早く完成させ写真を撮るなりすれば変色前の状態の写真を保存できるかもしれませんね。

ですがやはり塗装推奨です!

合わせ目消しのやり方と理屈~瞬間接着剤の場合~

瞬間接着剤はプラを溶かさないので瞬間接着剤自体がプラ同士を繋ぐ役割りを果たします。

ヤスリがけはプラセメントを使用した場合と同じです。

瞬間接着剤のメリット・デメリット

メリット

・プラセメントに比べて乾燥時間が早い

・プラセメントに比べてヒケりにくい。

デメリット

・接着剤でプラを繋いでいるので、衝撃に弱く剥がれる事がある。

・固いのでヤスリをかける際、固まった瞬間接着剤周辺のプラのほうが削れてしまう。

明智えっくん
明智えっくん

瞬間接着剤は乾燥後にパーツが白化してしまう現象が起きる事があります。

その場合はヤスリをかければ白くなった部分は取り除けます!

白化しにくい接着剤もあるので、それを使用してみるのもアリですね!

白化しにくいセメダイン社の瞬間接着剤ハイグレード模型用
明智えっくん
明智えっくん

プラセメントや瞬間接着剤どちらも使用してみて自分にあった方を使ってみるのがいいでしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました